Excite~The Moyurupen! Street Journal

kandytensu.exblog.jp

時代の潮流を公平な視点で縦横無尽に駆け回ります。

ブログトップ

2015年 07月 19日 ( 1 )



どうせならお金に糸目は使わない。
未来のニッポンのイニシアティブの象徴ともなるメインスタジアムを。
という意気込みで臨んだ五輪誘致コンペであったはず。
どうして建築費云々ですったもんだしているのかよく分からない。
文部科学省、独立行政法人JSCが一番の責任者でしょうね。
安倍政権トップもしかり。
官僚や代議士は責任を背負わされるのを避ける傾向があり、
ゼネコンが数社割り込んだため、建設費の見積もりが重なった、
とみるべきでしょう。とどのつまり、複数の談合利権ですよ。。。
解体工事にしても談合の噂があり、数ヶ月遅れた。
ほんとに2020年に間に合うのか。
白紙にしても計画設定には今年いっぱいはかかりそうですし、
責任者不在では工事などできるはずもなく・・・・・・。

[PR]
by kandytensui | 2015-07-19 06:16

by kurarin